平瀬補世著、蔀関月挿画の『山海名産図会』は、寛政11年(1799年)に発刊されました。5巻からなっており、1巻は酒、2巻は山の産物、3巻と4巻は海の産物、5巻は海、織物、焼き物などが紹介されている。
各巻には各産物の産地、産出状況、採集方法などに関する情報が挿絵を付けて説明されている。本の大きさは竪 25p、横18pほどの和装本である。
本書はシーボルトが日本で収集したものであり、オランダのライデン大学図書館が所蔵している。同館の許可を得て公表している。

参考文献:蔀関月著『日本山海名産図会』名著刊行会、2004年
本ページに掲載する画像の無断使用は禁止します。
                                   
九州大学デジタルアーカイブ

〈作成者:九州大学総合研究博物館協力研究員・西南学院大学 宮崎克則、庾 炳富(ユ ビョンブ)〉2005年10月作成



第 五巻 画像一覧 第 四巻 画像一覧 第 三巻 画像一覧 第 二巻 画像一覧 第 一巻 画像一覧

HOME