写真花鳥図会

『写真花鳥図会』は「枝に文鳥」「八重桜に鷽」など花鳥の絵手本。出島のオランダ商館員であったフィッセル(滞日期間:1820-1829年)が収集し、シーボルトも利用する。フィッセルのコレクション印とシーボルトのコレクション印が押されている。

文化2年(1805)刊 巻1-3 全3冊
書林:江戸 西村宗七寿他
No:1-4438
ライデン国立民族学博物館蔵(同館の許可を得て公開しています)。
※本ページに掲載する画像の無断使用は禁止します。
九州大学デジタルアーカイブ

作製者:九州大学総合研究博物館協力研究員・西南学院大学 宮崎克則(2009.6)



写真花鳥図会